ワクチン・検査パッケージ制度 ワクチン・検査パッケージ制度

実施期間が令和4年10月31日(月)まで延長になりました。

事業概要

重症化リスクの高い方が多い高齢者施設等の入所施設内で、
早期に陽性者を発見し、感染拡大を防ぐことを目的に、
施設従事者の方々にPCR検査キットと抗原定性検査キットを
無料で【最大従業員数×4週分】配布します。

※これまでにお申し込みいただいた施設については、
実績報告書をご提出いただいた上で、
配布上限数を調整させていただく場合があります。

【実施期間】
  • 令和4年10月31日(月)まで(検査キットの申し込みは10月24日(月)まで)
  • ※感染状況によって予告なく終了いたします。
【対象施設】
  • ●高齢者施設
  • 介護老人福祉施設、地域密着型介護老人福祉施設、介護老人保健施設、介護医療院、介護療養型医療施設、認知症対応型共同生活介護、養護老人ホーム、軽費老人ホーム、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅
  • ●障害者施設
  • 障害者支援施設、福祉型障害児入所施設、医療型障害児入所施設、共同生活援助事業所、福祉ホーム
【対象者】
  • 対象施設に勤務する全職員
  • ※事務職員、運転手、非常勤職員、派遣職員、施設内で勤務する委託業者の職員を含み、併設の通所、訪問サービスの職員を除きます
【配布キット数】
  • Aプラン:抗原定性検査8回
  • Bプラン:抗原定性検査4回・PCR検査4回
  • ※抗原定性検査キットは、ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社製(SARS-CoV2 ラピッド)またはMBL株式会社 医学生物学研究所製(GLINE-2019-nCoV Agキット)のいずれかをお届けします。

お申し込み方法

お申し込みは、下記のWEBフォームまたはFAX、メール、お電話のいずれかの方法で受付いたします。
FAX、メールでお送りいただく場合は、下記の申込書・確認書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、事務局までお送りください。
※確認書は申込毎にご提出をお願いいたします。

MAIL:fukushi@kensa-p.online

FAX:082-258-5720

TEL:070-2446-1817、070-2446-1818、070-2446-1819、070-2446-1820(受付時間:9時30分~17時30分まで)

  • ●留意事項
  • ・メールでお送りいただく場合は、件名を「広島県無料検査キット申込書」としてください。
  • ・メールまたはFAXにてお送りいただいた後、事務局まで必ずお電話ください。
  • ・配布されるキットについて従事者以外には使用しないでください(入所者には使用しないでください。)。
  • ・抗原定性検査は、医療従事者の管理下で実施する必要があります。医療従事者不在時に検査を実施する場合は、「検査管理者」が同席する必要があります。そのため、施設内で最低1名「検査管理者」を任命してください。「検査管理者」となる方は、検査日までにキットと一緒に送付される「検査管理者テキスト」を熟読の上、テキスト内にある「理解度確認テスト」が全問正解できるようにしてください。
  • ・抗原検査キットによって陽性となった場合は速やかに医療機関を受診してください。
  • ・本事業で配布された抗原定性検査キットは、「新型コロナウイルス感染症の感染急拡大が確認された場合の対応について」(令和4年1月5日付け厚生労働省事務連絡 令和4年2月2日一部改正)に基づき、濃厚接触者で社会機能維持者である方が待機期間を短縮するために実施する検査として使用することが可能です。
  • ・複数施設分の同梱発送を希望する場合でも、申込書は施設ごとに分けて作成してください。

お問合せ先

広島県高齢者・障害者入所施設従事者に対する検査支援事業事務局

  • TEL:070-2446-1817
    070-2446-1818
    070-2446-1819
    070-2446-1820

受付時間:9時30分~17時30分